失敗しないオシャレ新築・オシャレリフォームの進め方

おしゃれな空間は、真似する!

 

雑誌に載ってる新築やリフォームはとってもお洒落。

可愛い空間を作りたい!かっこいい空間を作りたいと思っても、

 

どこに行けばできるのかわからない。

 

また、高額請求がきたら不安。

 

など、悩まれている方もいるかもしれません。

 

お洒落空間を作るのは簡単。好みの写真を業者に見せて、普通にやる場合といくら違うか聞くだけです。

 

こちらからは、ホンモノ素材を使いたいか、〇〇風でいいのか確認してご提案します。〇〇風ならほとんどタダでお洒落空間が実現するかも。

 

好みの空間を探すならroom clipというアプリがオススメです!

 

あなたのステキ空間を実現したい。

 

家事楽住宅プランナー 山口祥平

長松小学校徒歩五分60坪


転校しなくてもいいんだ!!

 

長松校区は土地が高い。

 

そんな長松校区に60坪の土地情報があります。

 

当社の3LDK新築なら、月々73000円で家が建ちます。

頭金0円ボーナス0円で月々73000円だけで、家が建ちます。

 

更に今回の土地なら駐車場が3台分とることができる。

 

場所は長松校区の中でも熊原なので駅も歩いて行けます。

 

この条件の土地はひとつしかないのでお問い合わせはお早めに!

 

家事楽住宅プランナー 山口祥平

パン屋さんにも新築のヒントがいっぱい

先日子供達とパンを買いに行きました。

 

石窯パン工房ルルさんです。

この店の外観好きですか?嫌いですか?

 


こんな外壁にできるの?

とか


こんなタイルないの?

とか


こんな感じにウッドデッキ作りたい!

とか

 

写真を撮っておくと家づくりの時に自分の頭の中を私たちに画像で見せることができます。

 

イメージ通りに作るなら写真の撮りためが重要です。

 

家事楽住宅プランナー 山口祥平

全構造材をシロアリ対策しています。

フレックス唐津は標準で全構造材シロアリ対策を行っています。

 

最近ホウ酸でシロアリ対策をする会社は増えてきました。まだ、5年で効果の切れるシロアリ対策をやってる会社はヤバイですね。

 

当社はホウ酸を屋根裏まで施工しています。

 

それは、アメリカカンザイシロアリが屋根から入ってくるからです。

 

九州で、福岡で、アメリカカンザイシロアリの被害が確認されています。

 

将来アメリカカンザイシロアリが流行した時にお客様が困らないように。

 

家事楽住宅プランナー 山口祥平

100年効果が続くシロアリ対策をやってます!


ハワイ、オーストラリアなどでは当たり前!ホウ酸によるシロアリ対策

 

フレックスではホウ酸を使ってシロアリ対策をしています。専用の液も施工前日に作ってます。

 

従来のシロアリ対策は化学物質である農薬で対策していました。揮発するので吸い込む危険性があります。

 

フレックスのシロアリ対策は自然素材で揮発しないので安全です。

 

従来のシロアリ対策は揮発するので5年で効果が切れます。そのため5年ごとにシロアリ工事代が15万円程度かかります。

 

フレックスのシロアリ対策は揮発しないので100年経っても効果が切れないのでとっても経済的です。

 


昨日作った液を補充木材に吹きかけます。

 

いいものをお客様に届ける。

 

家事楽住宅プランナー 山口祥平

鉄筋検査

今日は菜畑で新築しているおうちの配筋検査でした。

 

指摘もなく安定の合格です。

 

こういった検査で工事にお墨付きがつくのでありがたいです。

家事楽住宅プランナー 山口祥平

設計検査に関わる通知書

フラット35S Aプランを利用する場合は、設計検査が必要になります。

 

 
この書面により、家が高い水準を保つことが証明されます。

 

 
銀行のローンではこれは不要です。フラット35は国の融資ですので高い品質が求められるのです。

 

 

フラット35のローン利用は銀行ローンより手間がかかります。だからこそ、私はフラット35をオススメします!

 

家事楽住宅プランナー 山口祥平

栗原不動産さんに来てもらって


栗原不動産の山崎さんに来てもらって土地の契約をしてもらいました。

そのあと、新築の家の契約です。

お客様にとってはとてもおめでたい1日になりました。

唐津の不動産屋さんはどこも協力して頂けるので助かっています。

家事楽住宅プランナー 山口祥平

お客様の為に徹夜しました


新築かリフォームか悩んでいた親子同居を始められるKさま

ご主人のご実家を守っていきたいという想いからリフォームすることになりました。

しかし、想いだけで決めては危険!家診断を行い、床下の基礎の状態などももぐって確認し劣化事象が起こっていないこともしっかり確認。

具体的な金額がでた頃、お父様とご主人は外壁はリフォームしない。お母様と奥様は外壁までリフォームしたい。意見が分かれていました。

そんなとき、募集が始まった断熱リノベ補助金。最大120万円が貰える可能性があります。

詳しく計算すると今回外壁をリフォームした場合、外張り断熱、断熱窓、地震対策まで行って330万円。

一方、先延ばししたら外壁の張り替えだけで350万円かかることがわかりました。

国のお金が120万円も貰えるのは大きいですね。


しかし、120万円もらうには申請も大変!締切は短いし、指定が細かい。


お客様には住民票などをご準備頂き、私は徹夜で必要図面を作成しました。
申請業務は全部無料サービス。

家事楽住宅プランナー 山口祥平