新築かリフォームか悩んでますか?

今日と明日リフォーム完成見学会やってます!

市民グラウンドの横でリフォーム完成見学会をやっていたのですが、、、

お客様が予定よりも多くて、リフォームの注目が高まっていることを肌で感じます。

子育て世代のお客様もチラホラと。

リフォームと新築どっちがいいの?

という悩みをお持ちのパパさんママさんがけっこういらっしゃいました。

実はこの完成見学会、冒頭にもいいましたが、お客様が多すぎてしっかりお話できていないお客様も多いようです。

明日までリフォームの完成見学会やってますが、

http://www.houseexpo.jp/sp/kengaku/リフォーム完成見学会の予約はこちら

具体的な相談がしたい方はこちらから個別相談をお申込みください!

http://www.flexhome.jp/sp/

個別相談の予約はこちらから

家事楽住宅プランナー 山口祥平

夫婦の意見をすり合わせ(^^)

福岡のメーカーショールームで打ち合わせでした。

まもなく着工になるT様とショールームでお風呂やキッチンの打ち合わせです。

平日にもかかわらず、とても賑わってました。増税前なので、新築打ち合わせが増えているみたいですね。

週末は新築の完成見学会があります!

日曜日はすでに全ての回予約頂いております。土曜日は予約できますので、ご興味のある方はお早めにどうぞ。

来週末は市民グラウンド横でリフォーム完成見学会!

こちらもご予約の上ご来場ください(^^)

家事楽住宅プランナー 山口祥平

祝!上棟

祝!上棟。

昨日は、唐津市原にて、上棟式でした。

連日の雪で、多少不安でしたが、昼御飯の頃には太陽も照り良い棟上げでした。

ご主人のお父様がその場で魚を捌いてくれてお刺身を振舞って頂きました。

家づくりって家族の一大事だなぁとしみじみと思いました。

今週末新築見学会あります。日曜日は、個別相談満席頂きました!

ありがとうございます😊

更に翌週はリフォームの見学会があります。

こちらも間もなく予約受付開始!お楽しみに!

今週末は完成見学会

唐津市久里で新築完成見学会を行います!

土曜日が割と空いてそうなので、できれば土曜日にお越しください。

家事楽住宅プランナー 山口祥平

代理申請しています。

家を建てると、もらえるお金。

家を建てると減税されるお金。

色々ありますが、お得な制度はこちらから動かないといけません。

当社では申請忘れのないよう引き渡し後、女性スタッフがサポートしています。

家事楽住宅プランナー 山口祥平

家を買った時の税金について

家を買うと、税金がかかります。かかる税金については二種類、不動産取得税と固定資産税があります。

今日は不動産取得税について説明します。

不動産取得税→最初一回だけかかる税金です。

土地の取得税

土地を買った場合にかかる税金です。

登記をしたあと、4ヶ月後に課税通知書が送られてきます。

固定資産台帳評価額の二分の一に、3パーセントを掛けた額が課税されます。

税金の請求が来た時点で、家が完成していたら最低でも4万5千円軽減してもらえます。

家が完成してなかったら完成した後、還付を受けることができます。

建物の取得税(木造の場合)

住宅を新築すると唐津市役所から調査がきます。

この調査で新築住宅の評価額が決まります。

市役所の評価額に3パーセントを掛けた額が建物の税額になります。

これから住宅特例控除に当たる場合、評価額を1200万円控除してもらえます。

評価額が1200万円以下の場合課税がされないということになります。

不動産取得税は県税になるため、以下が窓口になります。詳しい内容は以下にお問い合わせください。

管轄:唐津市県税事務所→0955-73-1551

家事楽住宅プランナー 山口祥平

脱衣場の寒さを温風ヒーターの半額で解決する方法が、

今年は例年以上に寒い気がしますね。

特に赤ちゃんがいる家庭では、寒い思いをされた方も多いと思います。

うちの妻も床暖房では、燃料がもったいないからと、一時期温風ヒーターを使った時期がありましたが、電気代が高すぎて結局床暖房が安かったということがありました。

しかし、床暖房をつけてない家庭では、温風ヒーターを使ってる方も多いのではないでしょうか?

とりあえず、子供も大きくなると我慢できるかもしれませんが、脱衣場の寒さは健康にもいいものではありません。

今回、ホットウォールという新商品が発売されました。

壁に貼り付けるだけの簡単施工で、厚みも2センチしかないので、邪魔になりません。

電気代は朝と夜両方使って、32.5円です。これは温風ヒーターの半分のコストだそうです。

リフォームでも簡単につけられますので、是非ご相談ください。

ご実家の脱衣場が寒いのであれば、ご両親へのプレゼントでも喜ばれると思います。

家事楽住宅プランナー 山口祥平

国産の木材と輸入の木材どっちが安い?

トランプ大統領の影響が新築住宅にも⁉︎

今日は日本一の木材問屋さんの賀詞交換会に参加しています。

ここで話されているのは、値上げ!値上げ!

トランプ大統領になって、海外も景気が良いそうです。木材も国産が安い

床も値上げ。下地の合板も値上げ。原料が一年で10%上がっているらしい。

例えば、今年2000万円で見積が出ていたのに、一年後に2200万円です。といわれたらどうしますか?

実は、東日本震災後少しずつ材料の値段が上がっているのは気付いてました。

熊本地震後、注文してもモノが来ないということが起こり始めました。

増税前には駆け込みも加わり一段と値上げしますので、今新築をご検討の方はお気をつけください。

増税は2019年10月なので、2018年末までのご決断がおススメです。

家事楽住宅プランナー 山口祥平

増税を前にして材料の値上げが本格化するそうです。

中国木材株式会社という会社をご存知でしょうか?

日本一の木材輸入の会社です。中国といっても、本社が広島にある中国地方の会社です。

中華人民共和国の会社ではないです笑

さて、その日本一の会社が昨年二度の値上げをしましたが、それでも赤字になっており、更に今年値上げになる!との発表がありました。

一般の方には実感がないと思いますが、今、柱がないとか、構造用合板が足りないとか、材料の生産が追いつかないという状況が起こっています。

景気が良いと実感がないかも知れませんが、材料が足りない状況になるほど、建築工事は増えています。

特に熊本地震の復興で材料が流れているのと、増税前の駆け込みが始まっているのが材料不足に拍車をかけています。

2019年10月に増税されます。税金は完成した時にかかるので、実際は来年の3月位に契約が終わらないと間に合わないでしょう。

増税したら40万円位費用が増えます。

家事楽住宅プランナー 山口祥平

太陽光発電のメーカー選び

今日は太陽光発電の卸元業者が年末の挨拶に来られてました。

当社では、国産品も海外メーカーも取り扱っているのですが、このメーカーが一番いい!と一社指定できない状態にあります。

それは、倒産や撤退など、将来がわからないからです。

トップの写真は以前国内で販売していた海外メーカーの案内文です。

今後はアフターフォローは中国で行うので中国に連絡してね。となってます。

こんな将来は嫌ですよね?

シャープなどはホンハイの資本が入ってきたりなど、国産品が絶対良いとは言えませんが、判断材料の1つにしてもらえればと思います。

家事楽住宅プランナー 山口祥平