2014年 7月 の投稿一覧

相続税の増税について

下記は本日の日経新聞の記事ですが、増税と猶予期間を利用して、できるだけお金を使うように、国も動いています。

税金のことなどもフレックスでは、説明します。興味のある方はお問い合わせください( ^ω^ )

 相続増税では一定金額まで課税しない基礎控除を4割縮小する。夫が死亡し妻と2人の子が相続する場合、夫の保有資産が4800万円を超すと課税される。これまでは8000万円超にならないと課税されなかった。

 三井住友信託銀行が政府の全国消費実態調査を基に試算したところ、新たに590万世帯が課税対象になる。既存の課税世帯と合わせると1220万になり、全世帯数の23%になる。政府税制調査会は、今回の増税で実際に相続税がかかる人は5割程度の増加にとどまると見ていた。過去の税制改正のデータから推計していたが、実際には政府推計より課税対象の人数が多くなりそうだ。

 新しく課税対象になる世帯は三大都市圏が394万世帯で7割弱を占める。税理士法人レガシィ(東京・千代田)の試算では東京都内で親や配偶者を亡くした人のうち2人に1人は相続税の申告が必要になる見通しだ。

 相続増税をにらんだ動きは活発になっている。祖父母が孫に教育資金を贈った場合に1500万円まで非課税となる制度では、昨年度1年間の利用金額が4500億円に達した。第一生命保険では、相続税の節税にも使う貯蓄性の保険商品の契約数が14年4~6月期に約500件(年掛け金100万円以上)と前年同期から4割増えた。

カーテン取付のお手伝い

先週末ですが、IKEAでお客様が買われたカーテンの取付を行いました。

ニトリのはよくご依頼を受けますが、IKEAのはかなり難しい作りでした。

まずは棒を当ててみて取付位置を確認。

こんな感じでつきました!

取付は大変でしたが、つけてみると素敵な仕上がりで苦労の甲斐がありましたψ(`∇´)ψ

こちらはニトリのロールカーテン。
これは簡単です。

費用等は担当者にお問い合わせください( ^ω^ )

去年建てたお宅でシロアリがいるー!と電話が来ました。

去年新築をしたお客様からシロアリがでたということで急遽訪問しました。

間違いなく羽ありのシロアリです。

お話を伺うと夜は羽ありがかなり飛んでいるらしく、羽ありは光に寄ってくる習性があるのですが、家の光に寄ってきて窓のレールにたくさんの死骸がありました。

床下に潜って検査したところ全く被害はなく近所の羽ありが飛んできて窓の隙間からはいってきただけであることがわかりました。

念のため木部に検査薬を吹き掛けてみるとしっかり検査薬が反応。この写真をみてお客様も安心していただけました。

弊社は、ホウ酸という一度工事をすると効果が切れない材料でシロアリ対策しております。

安心。安全。自然素材の家づくりはフレックス唐津によろしくお願いします。