2015年 4月 の投稿一覧

【セカンドオピニオン】専門性の高いものはよくわからない

本日の日経新聞には、地震対策の装置が性能不十分で、90棟が耐震に問題があるということで、記事になってました。

結構公共の建物でもそんなことが起こってます。

大手だから安心ということはないですね。

話は変わって、プライベートで友人が福岡の東の方で、ハウスメーカーで新築をしています。

そこで外構の値段が高いから、外構をどうするか悩んでました。

見積を見せてもらったのですが、価格的には適正価格でしたので、その旨伝えました。

福岡の専門職を紹介することも出来るのですが、デザインや仕上がりの提案は作る作業とは、別なので、そのように教えました。

私は唐津では弊社で新築をされることが絶対幸せだと自負してるのでセカンドオピニオンできませんが、今後そういう業者もでてくるかも知れませんね。

福岡にはそういう業者ありますが、裏で新築屋さんと繋がっていて紹介料のやり取りがある業者も多いので気をつけてください( ̄Д ̄)ノ

タンポポが枯れました

おととい摘んできたタンポポが枯れてました

保育園から帰ってきた息子が涙袋いっぱいに涙を溜めて

何を思うのでしょうか。

子どもとの想い出を【自分の家】に刻みませんか?

↑ついつい営業色を出してしまった( ^ω^ )

【抜群の耐久性】築2年半のおやじの隠れ家に行ってみた。

先週末は、以前富士山の麓に建てたおやじの隠れ家に行ってきました。

もう2年以上経ってるのに、全然痛んでません。

オーナーさんがいつもFacebookで「富士山ベース」って呼ばれてるのでこんなものをプレゼント

さてさて、無垢の木の耐久性をこの目で確認してきた私です。

新築のお客様はテカテカした床を求められますが、

最初のメンテナンスはし易いけど、長い目でみるとデメリットもたくさんありますよ。
上記は一例。他にも、夏のベタベタや冬の冷え対策には無垢の床!

やっぱり無垢の床にオイルフィニッシュがオススメですね。

【妻に怒られた】めずらしくキッチンに立ってみたら、、、

頂き物のベーコンを焼いたフライパン。

シンクに入れようとしたら、留められた。

油汚れは一度付くと大変らしい。

そんなベトベトがすっととれるキッチンを見つけました。

そんな撥油性は最初だけでしょ!
と思ったので聞いてみると、、、

【高い耐久性】
このシンクは表面に油を弾く素材を1200度の高温で焼き付けられているので、研磨剤の入った洗剤(例えばジフ)で擦ってもとれない耐久性があります。

【磨き傷が付きにくい】
エンボス加工されているので、ステンレスで気になる蜘蛛の巣状の磨き傷が付きにくい!また目立ちにくいです。

【継ぎ目がなくて清潔】
キッチンで気になるのが継ぎ目部分の汚れ。このキッチンは一体成型で継ぎ目がないんです。

ステンレスシンクがお好みの方には、このシンクをお勧めします!

フレックス唐津ならこのシンクを搭載したモデルが30万円台から購入可能。

新築のお客様にもお選び頂けます。

この動画を見てください!