手刻み加工

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近は床の間が減ってきたのであまり作る機会がないのですが、今回は床の間がありました。

こういう丸い柱を使う場合は写真のように基準線をテープの上に引いて施工されます。

最近は偽物の張り物で組み立てるだけのものが多いのですが、当社は大工さんの腕にお世話になっています。

家事楽住宅プランナー

山口祥平

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。