介護しない家づくり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

車イスひとつとっても色々なものがある。体験するのが一番わかりやすいです。

昨日は佐賀大学医学部の松尾清美先生から出来るだけ介護をしないということを学びました。

子供に迷惑をかけたくない!

そうやって、施設に行こうと思っている人が多い世の中。

でも、ちょっと待ってください。

本当は自分の家で生活したいのではないですか?

元気→施設に入る

ではなく

元気→月々数千円の器具を使って自力で生活→施設に入る

このような器具も月々4千円で借りられるそうです。

出来るだけ自分の家で生活することにより、

金銭的負担が減ります。

子供に迷惑をかけずに済みます。

自分の家で生活できます!

更に、高齢化社会で施設不足が必至の世の中の為にもなります。

この松尾清美先生の教え、本当に勉強になりました。

家事楽住宅プランナー 山口祥平

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。