陶器瓦は地震に弱いはウソ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

業界紙に『陶器瓦は地震に弱い』は誤りということで記事が載っていました。

陶器瓦は塗り替え不要で60年の耐久性があるといわれております。

これまで、屋根部分(上の部分)が重くなると地震時に家に負荷がかかり倒壊しやすいといわれていました。

しかし、調査してみると耐震補強をしていない家では、瓦が重くても軽くても地震の被害を受けているそうです。

地震時の影響がないのであれば高い耐久性のある瓦屋根がいいですね。

家事楽住宅プランナー 山口祥平

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。