2020年4月 住宅ローンの金利は上昇局面です。

  • LINEで送る

今朝の日経新聞です。

全期間固定や10年固定は上昇局面になっているとなっています。

変動金利や、短期固定金利が上がらない理由などがこちらの記事には書かれておりました。

上記の図では、かなり多くの方々が変動金利を選ばれているのがわかります。

しかし、世の中はコロナウイルスの発生以降インフレ局面です。

今後のローンは金利が高くなってもフラット35のような全期間固定のものがおすすめなのではないかと思っています。

考え方は色々ありますし、私はお金の専門家ではないですが、住宅ローンは長期返済になりますので、できるだけリスクのないものを選ぶことが大事だと考えています。

家事楽住宅プランナー

山口祥平

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。